Vision

様々な想いのつまった「荷物」

日本全国を横断するその荷物を最後に届けるのはドライバーであります

 

荷物を預ける方の想いを荷物を待つ方へ丁寧に届けたい
これはまさに人から人へのまごころの橋渡しです。

 

荷物を預かる荷主業者さんはその大切な「まごころという名の荷物」を委託する際、

ドライバーを選ぶことができず、また、
「配達する」という仕事を一生懸命取り組むドライバーは
自分が請け負う仕事を選べないという環境でありました。

 

個人事業主として独立することができるこのドライバーという仕事が、
もっともっとやりがいのあるものとなり、
そして成果が納得出来る数字として現れ、
経済をつかむことができる仕事であると認識され、
業界全体が成長していく形を作り出したいと考えました。

 

依頼する荷主さまと請け負うドライバー、
両者が気持ち良く仕事ができることだけを考え、
軽バン.COMというシステムを作り出しました。

 

世の中はIT化が進み、便利になりました。
インターネットが普及し、ショッピングのスタイルも大きく変わりました。
その最後の部分を繋ぐ「業」それが流通であり、
配達をするというドライバーであります。

 

暖かな人から人への橋渡しを大切に、
安心と安全をお届けし、地域社会と共にある軽バン.COMとして、
最高品質の物流を目指します。

 
 

株式会社ワールオフォースインターナショナル

軽バン.comシステム創立者
田上修